HOME 募集・表彰 新化学技術研究奨励賞 第5回新化学技術研究奨励賞


各種募集

第5回新化学技術研究奨励賞 および 2016新化学技術研究奨励賞ステップアップ賞


 第5回新化学技術研究奨励賞および2016新化学技術研究奨励賞ステップアップ賞の受賞者は、
厳正なる審査の結果、以下のように決定しました。
 受賞者の皆様、おめでとうございます。
また、多数のご応募を頂き、ありがとうございました。

◇ 2016新化学技術研究奨励賞ステップアップ賞
    産業技術総合研究所 化学プロセス研究部門 山口 有朋
    『リグニンの有用化学物質への変換技術の確立』

◇ 第5回新化学技術研究奨励賞

特別課題:東日本大震災からの復旧・復興に貢献する化学技術に関する研究
     佐賀大学 農学部 上野 大介
     『放射性セシウムレベルが高い河川から取水した農業用水の可給態割合解析』

課題1:グリーン・イノベーションを推進するための資源・プロセス・評価技術に関する環境技術の研究
     東京大学大学院 新領域創成科学研究科 杉本 宜昭
     『原子間力顕微鏡による個々の分子の化学反応の可視化』

課題2:新しい資源代替材料・技術の創製、および資源の節減・回収・再利用に関する基盤的研究
    (エネルギー資源、食料・水資源を含むものとする)
     量子科学技術研究開発機構 核融合エネルギー研究開発部門 星野 毅
     『排CO2利用による革新的リチウム資源回収プロセス研究』

課題3:バイオマスの構造を活かした高機能材料及び化学品に関する研究
     東京農工大学大学院 工学研究院 敷中 一洋
     『非可食植物バイオマスの高純度分離に基づく環境適応型高機能素材の創製』

課題4:創電・エネルギー貯蔵分野における革新素材・技術に関する研究
     該当なし

課題5:電子機器のワイヤレス化を支える、発電・蓄電・送電(無線給電)技術に関わる材料および
    それを用いたシステムの研究
     該当なし

課題6:マイクロナノシステム用途の拡大につながる新規な材料・プロセス及びデバイス技術に
    関する研究
     横浜国立大学大学院 工学研究院 福田 淳二
     『酸素透過性マイクロウェルアレイを利用した毛髪再生医療用デバイスの開発』

課題7:高効率物質生産に必要な新規なバイオプロセスの構築に関する研究
     大阪市立大学大学院 工学研究科 尾島 由紘
     『ナノファクトリーの概念に基づく微生物生産プロセスの革新』
 
課題8:生体分子を利用した、またはその構造と機能に着想した新規機能性材料の実用化を目指した研究
     名古屋大学大学院 工学研究科 鳴瀧 彩絵
     『エラスチン類似ポリペプチドの戦略的な分子デザインに基づく革新的ゲル材料の開発』

     京都大学 エネルギー理工学研究所 中田 栄司
     『高効率な多段階酵素反応を実現するDNAナノリアクターの創製』

課題9:材料の設計・製造・解析・評価を先導する計算化学の研究
     京都大学大学院 理学研究科 金 賢得
     『革新的光機能を発現する高次ナノ構造体の計算科学的デザインと
      高次ナノ材料設計指針の先導的提案』

課題10:日本のものづくり強化と新産業創出に資する「新素材」実現のための基礎的・基盤的研究
     茨城大学 工学部 鈴木 健仁
     『バルクな負の屈折率や高屈折率を有するテラヘルツメタマテリアルの実現』

課題11:化学工業に変革をもたらす低環境負荷反応触媒技術に関する研究 
     横浜国立大学大学院 工学研究院 稲垣 怜史
     『Core-shell構造からなる超高選択性を発現するゼオライト触媒の創製』

第5回新化学技術研究奨励賞および2016新化学技術研究奨励賞ステップアップ賞の審査委員は以下の通りです。
(敬称略 所属、役職は、審査委員会時点のものです)

DIC株式会社 執行役員 R&D本部長兼総合研究所長      玉木 淑文
九州大学 高等研究院 特別主幹教授(崇城大学教授)       新海 征治
量子化学研究協会 理事長(京大名誉教授)            中辻 博
立命館大学 総合科学技術研究機構 上席研究員(京大名誉教授)  今中 忠行
独立行政法人産業技術総合研究所 研究顧問            横山 直樹
東京農工大学大学院 工学研究院 教授              直井 勝彦
放送大学 客員教授(東工大名誉教授)              秋鹿 研一
出光興産株式会社 経営企画部 R&D戦略室長          河野 尚紀




▲ページの先頭へ