第8回新化学技術研究奨励賞 および 2019新化学技術研究奨励賞の詳細


申し訳ありませんが、受付は終了しました。


イベント名 第8回新化学技術研究奨励賞 および 2019新化学技術研究奨励賞
日時 2019-06-06 13時0分~18時20分
場所 当協会会議室
概要 下記の通り新化学技術研究奨励賞の授賞式を開催いたしますのでご関心の
ある方々の多数のご参加をお待ちしております。
 また、授賞式終了後、受賞者と審査委員の先生方を囲んでの懇親会(参加費無料)を
開催しますので、お時間の許される方はご参加下さい。

1.日時 2019年6月6日(木) 13:00~18:20 〇
         (受付は12:30からとなります)

2.プログラム
13:00 講評      審査委員長 大春 一也   

13:15 2019新化学技術研究奨励賞ステップアップ賞受賞テーマの紹介(1件)(講演15分、質疑5分)
     大阪大学 生物工学国際交流センター 木谷 茂
     『微生物代謝覚醒工学による非天然型インドールアルカロイドの創製と生理活性能の創出』

13:40 研究奨励賞受賞テーマの紹介(12件)(講演10分/件、質疑5分/件)  
特別課題:化学技術により防災・減災および復旧・復興に貢献する研究
     大阪大学 産業科学研究所 野田 祐樹
     『生体聴覚を模倣したシート型振動センサの開発』

課題1:グリーンイノベーションを推進するための資源・プロセス・評価技術に関する環境技術の研究
     東京工業大学 物質理工学院  椿 俊太郎
     『位相制御マイクロ波による有機性廃棄物の高効率ガス化』

課題2:新しい資源代替材料・技術の創製、および資源の節約・回収・再利用に関する基盤的研究
     (エネルギー資源、食糧・水資源を含むものとする)
     東北大学 大学院工学研究科 LU XIN
     『金属二次資源の再溶融処理に向けた熱力学解析システム2.0版の構築』

課題3:バイオマス由来製品の事業化課題を解決する革新的素材・技術に関する研究
     京都大学 生存圏研究所 バイオマス変換分野 西村 裕志
     『分子特性を活かした天然型リグノセルロース高分子の新展開』

課題4:創エネ・エネルギー貯蔵・省エネルギー分野における革新素材・技術に関する研究
     九州大学 先導物質化学研究所 猪石 篤
     『全固体電池を用いた高電位正極材料の開発』

課題5:スマートエネルギー社会を支える新規材料・技術・プロセスに関する研究
     東京工業大学 物質理工学院 稲木 信介
     『導電性高分子薄膜の自発成長に基づく基板上への描画プロセスの開発』

課題6:マイクロナノシステム用途の拡大につながる新規な材料・プロセス及びデバイス技術に関する研究
     広島大学 大学院工学研究科 応用化学専攻 今任 景一
     『マイクロナノ表面パターンの光可逆的変換による細胞挙動の時空間制御』

課題7:生体又は生体機能を利用した新規な生産プロセスの構築、その基盤技術開発、あるいはこれに資する
     評価技術に関する研究
     東京薬科大学 生命科学部 応用生命科学科 高妻 篤史 
     『微生物発酵の電気制御による革新的物質生産プロセスの構築』
 
課題8:生体分子を利用した、またはその構造と機能に着想した新規機能性材料の実用化を目指した研究
     慶應義塾大学 理工学部 生命情報学科 川上 了史
     『クライオ電子顕微鏡観察に向けた中空タンパク質ナノ粒子TIP60への異種タンパク質内包系の確立』

課題9:計算化学・計算科学・データ科学を用いた先導的な材料設計・解析・評価の研究
     名古屋大学 大学院工学研究科付属計算科学連携教育研究センター 畝山 多加志
     『高分子材料開発に向けたメソスケール粗視化モデリングの発展』

課題10:日本のものづくり強化と新産業創出に資する「新素材」実現のための基礎的・基盤的研究
      名古屋工業大学 大学院工学研究科 物理工学科 木村 耕治
     『原子配列3次元可視化に基づく電気磁気効果の原理解明』

課題11:特殊反応場を活用した革新的低環境負荷触媒反応プロセスに関する研究 
      筑波大学 数理物質系 伊藤 良一
      『グラフェン膜と卑金属表面の界面にできる特殊反応場を利用した酸性中でも溶解しない卑金属触媒を
     用いた低環境負荷触媒反応プロセスの解明』

16:50 ステップアップ賞 および 新化学技術研究奨励賞 賞状授与
                  授与者 審査委員長 大春 一也

17:00 閉会挨拶   新化学技術推進協会専務理事   藤岡 誠     

17:10 写真撮影  (受賞者の皆様と審査委員の皆様および協会幹部)

17:20~18:20 懇親会 
(敬称略)


申し込み締め切り:6月3日

参加費・懇親会費について 参加費: 会 員:無料(会員リスト:http://www.jaci.or.jp/about/page_06.html )
非会員は参加できません。 
   懇親会費:無料
募集人数 30 人