エネルギー分科会講演会「実用化開発が進む次世代電池及びその材料」の詳細


申し訳ありませんが、募集人数に達しましたので募集を締め切らせていただきます。


イベント名 エネルギー分科会講演会「実用化開発が進む次世代電池及びその材料」
日時 2017-11-30 14時30分~18時10分
場所 協会会議室
概要 講演 
 (1) 14:30~15:45  ○
 講師:岡田 友美 氏
    株式会社オハラ 特殊品事業部 LB-BU LB課
 演題:「酸化物系リチウムイオン伝導性固体電解質LICGCTMの技術、応用例」
 要旨:次世代電池の分野において弊社のご提案している酸化物系リチウムイオン
    伝導性固体電解質(LICGCTM)は、ガラスセラミックスの技術を利用しています。
    液系リチウムイオン電池の課題を解決する材料としてこの技術について講演します。
    さらに、酸化物系固体電解質(LICGCTM)をリチウム空気電池や全固体リチウムイオン電池など、
    次世代リチウムイオン電池に応用した試作事例を紹介します。 


 (2) 15:55~17:10 ○

 講師:トヨタ自動車株式会社  ○
    中西 真二 氏
    トヨタ自動車 電池材料技術・研究部 電池研究室 チーフプロフェッショナルエンジニア

 演題:「全固体リチウムイオン二次電池の研究開発」

 要旨:有機電解液を超えるリチウムイオン伝導度を示す硫化物固体電解質に関する研究紹介と
    全固体リチウムイオン二次電池の研究状況について説明します。
   

4.懇親会 17:15~18:10
参加費・懇親会費について 参加費:無料(会員) 10,000円(一般)
懇親会費:無料
募集人数 100 人