第2回特別フォーラム:「海外プロジェクトのEstablishment」 ~欧州を中心に~の詳細



イベント名 第2回特別フォーラム:「海外プロジェクトのEstablishment」 ~欧州を中心に~
日時 2017-11-29 14時30分~17時0分
場所 当協会会議室
概要   「海外プロジェクトのEstablishment」 ~欧州を中心に~

  概要:
  JACIでは国や個社間の戦略的プジェクト立案に取り組んでいます。今回、
  国際競争力という観点から、海外のプロジェクトの立ち上げの様子を知
  りたいと思います。どのようなプロジェクトがどのように組成されてい
  るのか、また、日本の企業が参加できるのか等を学び、各社のRDD&D戦略
  の参考にしていただきたいと思います。

  14:00  受付開始

  14:30~15:15 〇
  日欧産業協力センター 科学・技術・イノベーション情報マネージャー
  ホライズン2020ナショナルコンタクトポイント 山田尚道 様
  「Horizon2020の概要」
 欧州では現在Horizon2020と称し2014年から2020年までの7年間を対象に総額800億
ユーロ(約10兆円)を投じる過去最大規模の研究・イノベーションプログラムが展開され
ています。このプログラムは欧州全体の研究力向上を目的としていますが、その門戸は
世界中に開かれており、日本からも多くの大学・研究機関等が参加しています。また企業
からは、多数の欧州現地法人が参加して助成金を受けています。2018年から3年間の公募
内容が発表されましたので、併せてご紹介します。

  15:15~16:00 〇
  日立化成株式会社 エネルギー事業本部
  エネルギー事業戦略部長 椎木正敏 様
  「日立化成が取り組む欧州プロジェクトの概要」
 日立化成は、エネルギー事業を新たな柱事業に成長させるべく、グローバル事業展開を
進めています。その重点地域の一つが欧州であり、本年2月にイタリアに本社を置く蓄電
池事業会社を設立しました。また、欧州は、2015年12月に採択されたパリ協定
(COP21:国連気候変動枠組条約第21回締約国会議)を批准し、欧州各国が先進の
エネルギー政策を提示し、積極的に地球温暖化を抑制する対策を進めております。日立化
成は、NEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構)の再生可能エネルギー導入に関
係する欧州実証プロジェクトにも参画し、ドイツ及びポーランドで新たなエネルギーシス
テムの構築を進めています。
 本講演では、これらのプロジェクトの概要をご紹介するとともに、プロジェクト組成を
進める上でもっとも大切な現地パートナーとの連携、信頼関係を構築していく際に得た経
験、知見についてもご説明します。

  16:00~16:45 〇
  経済産業省 素材産業課
  課長 湯本啓市 様
  「わが国におけるオープンイノベーションの現状と課題」
 近年、国内外のリソースを活用したオープンイノベーションが重視され、自前主義から
の脱却が課題とされている。今回、我が国におけるオープンイノベーションの課題や推進
のための取組について解説すると共に、関連施策の事例について、NEDO欧州事務所長時代
の経験も踏まえつつ紹介する。 

  16:45~17:00
  合同質疑

  17:00~18:00
  懇親会
参加費・懇親会費について 参加費 無料(会員)、 10,000円(会員外)
募集人数 80 人