先端化学・材料技術部会 コンピュータケミストリ分科会 講演会の詳細



イベント名 先端化学・材料技術部会 コンピュータケミストリ分科会 講演会
日時 2017-11-10 15時30分~18時0分
場所 当協会会議室
概要 *受付は15:00~です。*

講演 15:30~17:00 〇

講師:柳田 祥三 氏
    大阪大学 名誉教授

演題:「分子会合系の電子密度エネルギー構造解析」
要旨:PC (VAIO) に搭載した計算化学ソフト Spartan16により,数分子が会合した
  分子会合系の分子軌道とその電子密度エネルギー構造を求める。すなわち,ク
  ーロン相互作用とvan der Waals力に基づく分子配列構造に対して、まず、分子
  力学法で構造を最適化させ、DFT法 (交換相関汎関数B3LYP、基底関数6-31G(d))
  により最適構造(equilibrium geometry: EQG)並びに、会合体のエネルギー構
  造 (HOMO、LUMOの配置とエネルギー値)、必要に応じて、UV/Vis, IRスペクトル
  を求める。演者はそれをDFT—based molecular modeling(DFT/MM)と呼ぶことに
  している。DFT/MMはquantum mechanics/molecular mechanics(QM/MM)と本質的に
  同じである。
  今後の新化学の発展に寄与することを期待して,以下の項目のDFT/MMを解説する。
   1.光触媒反応と分子構造太陽電池
   2.有機合成とマイクロ波エネルギー駆動反応
   3.超原子価化合物とヨウ素の抗酸化薬理作用


懇親会 17:00~18:00

申込締切り:2017年11月8日(水)
参加費・懇親会費について
募集人数 60 人