環境技術部会 講演会「トランプ政権が世界の環境政策やパリ協定にどう影響を与えるか」の詳細



イベント名 環境技術部会 講演会「トランプ政権が世界の環境政策やパリ協定にどう影響を与えるか」
日時 2017-10-17 14時30分~17時15分
場所 当協会会議室
概要 (受付は14:00からとなります)

講演 「トランプ政権が世界の環境政策やパリ協定にどう影響を与えるか」

講演(1)14:30~15:30   〇 

講師: 久保 文明 氏      
     東京大学 法学部 
     教授  

演題:「トランプ政権の環境政策を考える-パリ協定離脱を手がかりに」

要旨:トランプ政権の環境政策について、その支持基盤、共和党の保守化、
   トランプ大統領の政策上の優先順位・価値観などから分析する。
   全体として、日本よりはるかに政治化とイデオロギー的分極化が進んだアメリカ政治
   の様相と、トランプ旋風という特異な現象を生み出した近年のアメリカ政治の風土を
   重視して考察していきたい。
  
講演(2)15:40~16:40    〇
  
講師: 手塚 宏之 氏
     特定非営利活動法人 国際環境経済研究所 主席研究員
     JFEスチール(株) 技術企画部 理事

演題:「米国のエネルギー革命とパリ協定後の世界」

要旨:国連ではパリ協定の2020年からの運用開始に向けて、詳細ルールの交渉が進む一方で、
   本年6月にトランプ大統領がパリ協定からの離脱を宣言した。
   米国ではシェールガス革命が進む中、「エネルギー自給からエネルギー支配へ」という
   戦略が提唱されはじめており、今後世界のエネルギー、気候変動対策の趨勢に大きな
   影響を及ぼすものと思われる。こうしたエネルギー、環境をとりまく情勢について
   米国の動向を中心に考えていく。

パネルディスカッション:16:45~17:15

   先生方のご講演を踏まえ、我々日本の産業界はどう対応していくのかについて、
   先生方のご意見を頂きながら論議したい。

 パネリスト: 久保 文明 氏、手塚 宏之 氏
 モデレーター:勝又 聡 氏 出光興産株式会社 先進技術研究所 上席主任部員
  

懇親会:17:15~18:15

申し込み締め切り:2017年10月16日(月)
参加費・懇親会費について 参加費: 当日受付でお支払いください。
       会員:無料(会員リスト:http://www.jaci.or.jp/about/page_06.html)
       上記以外:10,000円
   
懇親会費:無料
募集人数 100 人