先端化学・材料技術部会 新素材分科会 講演会の詳細


申し訳ありませんが、受付は終了しました。


イベント名 先端化学・材料技術部会 新素材分科会 講演会
日時 2017-05-09 14時0分~18時0分
場所 当協会会議室
概要 *受付は13:30~です。*

講演(1)14:00~15:25 〇

講師:増野 敦信 氏
    弘前大学大学院理工学研究科 准教授

演題:「無容器法で合成する高充填密度ガラスの優れた機能と特異な構造」
要旨:無容器法とは,融液を空中に浮遊させて保持したまま冷却・凝固させるという,文字通り容器を使わない手法である.融液には容器の壁面という接触界面が無いことから,不均一核生成は極限まで抑制され,その結果,従来のガラスの常識では考えられなかった組成でもガラス化が可能になる.中でも高充填密度のガラスは,高屈折率低分散,高弾性率,極めて割れにくいなどの優れた機能を有する.講演では,無容器法で合成したニューガラスについて,最新の成果を紹介する.


講演(2)15:30~16:55 〇

講師:赤井 智子 氏
    国立研究開発法人産業技術総合研究所
    無機機能材料研究部門 高機能ガラスグループ 研究グループ長

演題:「波長変換機能を有するガラス材料」
要旨:ガラス材料中にナノ結晶や特異な配位構造を生成させると高い発光効率を有する蛍光ガラスを得ることができる。本講演では、当グループで開発された蛍光ガラスの作製法、その構造と機能、また応用可能性についても紹介する。また、蓄光顔料とガラスを複合化し、高輝度化を試みた例についても紹介する。


懇親会 17:00~18:00

申込締切り:2017年5月7日(日)
参加費・懇親会費について 参加費: 会員:無料(会員リスト:http://www.jaci.or.jp/about/page_06.html)
      非会員:10,000円 (当日受付でお支払いください。)
懇親会費:無料
募集人数 100 人