エネルギー分科会講演会(水素貯蔵・輸送)の詳細



イベント名 エネルギー分科会講演会(水素貯蔵・輸送)
日時 2017-01-26 14時30分~17時10分
場所 当協会会議室
概要 受付は14時00分からです

エネルギー分科会講演会(水素貯蔵・輸送)

講演(1) 14:30~15:45 〇

  講師:高木 英行氏
   国立研究開発法人 産業技術総合研究所 
   創エネルギー研究部門 エネルギー触媒技術グループ 研究グループ長

  演題:「水素・エネルギーキャリアの技術開発動向と産業技術総合研究所での取組」

  要旨:水素・エネルギーキャリア技術に関する動向について、政策サイドの最近の取組
      等を概説する。また、水素・エネルギーキャリアの技術開発に関連する事業と
      して、経済産業省/新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)「革新的水素
      エネルギー貯蔵・輸送等技術開発/水素利用等先導研究開発事業」および内閣府
      戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)「エネルギーキャリア」事業につ
      いて、産業技術総合研究所で実施している研究開発を中心に紹介する。


講演(2) 15:55~17:10 〇

  講師:若松 周平 氏
  千代田化工建設株式会社 イノベーション企画セクション セクションリーダー

   演題:「有機ハイドライドを用いた水素の大量貯蔵輸送技術」

  要旨:当社で開発している水素サプライチェーン構想とそれを実現するための技術で
      ある有機ハイドライド法の特長および開発経緯について紹介する。

懇親会 17:10~18:10

申込締切り:1月23日(月)
参加費・懇親会費について 会員:無料(会員リスト:http://www.jaci.or.jp/about/page_06.html)
非会員:10,000円 (当日受付でお支払いください。)
懇親会費:無料
募集人数 100 人