エネルギー・資源技術部会 エネルギー分科会講演会「中国における低炭素社会構築の基本戦略、取組み動向と中長期展望」の詳細


申し訳ありませんが、受付は終了しました。


イベント名 エネルギー・資源技術部会 エネルギー分科会講演会「中国における低炭素社会構築の基本戦略、取組み動向と中長期展望」
日時 2016-03-09 15時0分~18時0分
場所 当協会会議室
概要 1.講演  15:00~17:00〇
(開場は、14:30~)

講師: 李 志東 氏
長岡技術科学大学大学院 情報・経営システム工学専攻
教授

演題: 「中国における低炭素社会構築の基本戦略、取組み動向と中長期展望:「新常態」定着と「パリ協定」遵守を目指して」

要旨:中国は低炭素社会構築を目指している。2015年までの第12次5カ年計画
 では、年平均7%の経済成長目標も、省エネやGDP当たりCO2排出量削減、
   非化石エネルギー利用拡大等の低炭素目標も達成できる見込みである。
   第13次5カ年計画は2016年から始まるが、「新常態」定着と「パリ協定」
   遵守を目指して、どのような低炭素・エネルギー総合対策が取られるか
   が注目される。
   ここでは、「新常態」と計画目標の達成状況、低炭素・エネルギー対策
   に関する次期5カ年計画の基本方針と中長期展望を概説し、併せて日中
   協力への示唆について検討を試みる。

  懇親会 17:00~18:00

2.参加申込み:公益社団法人 新化学技術推進協会のホームページよりお申し込み
ください。 http://www.jaci.or.jp
申込み締切 3月8日(火)
   (定員になり次第、募集を締め切らせていただきます)
参加費・懇親会費について 参加費: 当日受付でお支払いください。
       会員:無料(会員リスト:http://www.jaci.or.jp/member_group/)
       上記以外:10,000円
   
懇親会費:無料
募集人数 100 人