エネルギー・資源技術部会 エネルギー分科会講演会「未利用石炭エネルギーの技術開発動向と国内開発の可能性 」の詳細


申し訳ありませんが、受付は終了しました。


イベント名 エネルギー・資源技術部会 エネルギー分科会講演会「未利用石炭エネルギーの技術開発動向と国内開発の可能性 」
日時 2015-12-22 15時0分~18時0分
場所 当協会会議室
概要 講演会  15:00~17:00 ○
*受付は14:30~です*

講師: 出口 剛太 氏
特定非営利活動法人 地下資源イノベーションネットワーク
理事長

演題: 「未利用石炭エネルギーの技術開発動向と国内開発の可能性 」

要旨: 我が国は年間2億トン近い石炭を利用しているが、その大部分は輸入に
依存している。国内で生産される石炭は電力用の125万トン
(自給率約0.6%)に過ぎない。一方で国内には今だ300億トンとも言わ
れる石炭が未利用のまま残されている。この石炭資源をより環境負荷
の少ない形で利用するための技術開発が進んでいる。本報告では、
未利用石炭エネルギーの新しい開発・利用技術の開発動向や国内での
実用化の可能性を紹介する。

懇親会 17:00~18:00
参加費・懇親会費について 参加申込み:公益社団法人 新化学技術推進協会のホームページよりお申し込みください。 http://www.jaci.or.jp
申込み締切 12月18日(金)
   (定員になり次第、募集を締め切らせていただきます)

参加費: 当日受付でお支払いください。
       会員:無料(会員リスト:http://www.jaci.or.jp/member_group/)
       上記以外:10,000円
   
懇親会費:無料
募集人数 110 人