エネルギー・資源技術部会・資源代替材料分科会&電子情報技術部会・次世代エレクトロニクス分科会 講演会「燃料電池車による水素社会の実現を目指す技術開発動向」の詳細


申し訳ありませんが、受付は終了しました。


イベント名 エネルギー・資源技術部会・資源代替材料分科会&電子情報技術部会・次世代エレクトロニクス分科会 講演会「燃料電池車による水素社会の実現を目指す技術開発動向」
日時 2015-06-09 14時0分~18時0分
場所 当協会会議室
概要 講演会 14:00~18:00
*受付は13:30~です*

講演(1) 14:00~15:30 ○

講師: 吉田 利彦 氏
トヨタ自動車株式会社 技術開発本部 FC技術・開発部
主査
演題: 「水素社会に向けたトヨタMIRAI(燃料電池車)の開発」

要旨: トヨタ自動車は、昨年末、燃料電池自動車(FCV) ミライの販売を、
開始しました。燃料電池自動車の技術的発展をご紹介するとともに、
トヨタ自動車が目指している水素社会をご紹介します。

講演(2) 15:30~17:00 ○

講師: 宮崎 淳 氏
岩谷産業株式会社 水素エネルギー部
常務執行役員 水素エネルギー部長

演題: 「水素社会実現を目指して ~イワタニの水素供給インフラ整備について~」

要旨: 昨年12月よりFCVの発売が開始され、いよいよ水素社会の扉が開きました。
しかし、本当の水素社会を実現するためにはまだまだ多くの課題があり、
その中でも水素ステーションをはじめとした水素供給インフラ整備が喫緊の
課題と考えます。国のエネルギー政策を含め岩谷としての水素供給インフラ
整備の取組状況を中心に、そのインフラ整備の進捗状況についてお話させて
頂きます。

懇親会 17:00~18:00
参加費・懇親会費について 参加申込み:公益社団法人 新化学技術推進協会のホームページよりお申し込み
ください。 http://www.jaci.or.jp
申込み締切 6月5日(金)
   (定員になり次第、募集を締め切らせていただきます)


参加費: 当日受付でお支払いください。
       会員:無料(会員リスト:http://www.jaci.or.jp/member_group/)

       上記以外:10,000円
募集人数 110 人