エネルギー・資源技術部会 エネルギー分科会 技術セミナー「人工光合成の現状と将来展望」の詳細


申し訳ありませんが、受付は終了しました。


イベント名 エネルギー・資源技術部会 エネルギー分科会 技術セミナー「人工光合成の現状と将来展望」
日時 2015-05-19 13時0分~17時0分
場所 当協会会議室
概要 技術セミナー  13:00~17:00 ○
*受付は12:30~です*

講師: 井上 晴夫 氏
首都大学東京 大学院 都市環境化学研究科分子応用化学域 特任教授
(人工光合成研究センター長)

演題: 「人工光合成の現状と将来展望」

要旨: 近未来の地球のエネルギー事情、環境事情は深刻ともいえる。地球に
降り注ぐ太陽光エネルギーは、人類の消費エネルギーの一万倍以上も
あることから、将来のエネルギー源として太陽光に注目しその人工的
な利用を考えるのは極めて自然であろう。当面は、太陽電池の実用化
が急務であるが、蓄電技術に一層のブレークスルーが望まれる未来予測
からも、太陽光エネルギーを電気エネルギーと共に、化学エネルギー
(物質)として貯蔵し、必要な時に必要なエネルギーを取り出せる新エネ
ルギー系、人工光合成系を構築することが喫緊の課題となっている。
急進展を見せる人工光合成研究の現状と展望を解説する。

 懇親会 17:00~18:00
参加費・懇親会費について 参加申込み:公益社団法人 新化学技術推進協会のホームページよりお申し込み
ください。 http://www.jaci.or.jp
申込み締切 5月15日(金)
   (定員になり次第、募集を締め切らせていただきます)

参加費: 当日受付でお支払いください。
       会員:無料(会員リスト:http://www.jaci.or.jp/member_group/)
       上記以外:10,000円
募集人数 110 人