ライフサイエンス技術部会 材料分科会 技術セミナー「ワクチン開発の基礎と応用、およびその規制」の詳細



イベント名 ライフサイエンス技術部会 材料分科会 技術セミナー「ワクチン開発の基礎と応用、およびその規制」
日時 2020-03-02 13時00分~18時00分
場所 JACI会議室
概要 技術セミナー:13:00~17:00 〇

タイトル:「機械学習と免疫学を駆使したワクチン開発研究の新展開;アジュバントからレギュラトリーサイエンスまで」

講師: 石井 健 先生
    東京大学 医科学研究所 感染免疫部門 ワクチン科学分野 国際粘膜ワクチン研究センター 教授・センター長

要旨:ワクチンといえば専ら予防接種、感染症分野のことでしょう、という認識は既に過去のものになりつつある。ワクチンは既に医薬品開発において温故知新のモダリティーとして知られ、将来はがんやアレルギー、各種免疫「関連」疾患に対する先制医療の一翼を担うと考えられている。過去20年にわたる自然免疫、樹状細胞に関する基礎研究成果が、感染症のみならず、生活習慣病やがん、アレルギーなどの発症メカニズムの解明や、ワクチン、免疫療法などの臨床応用研究へ広がりを見せているためである。本セミナーではワクチン、アジュバントの開発の基礎から臨床までの道のりとその有効性と安全性の考え方を議論できれば幸いである。

本セミナーは、当該分野の若手研究者や初心者はもちろんのこと、経験者にも改めて最新情報を収集していただく機会になれば幸いです。

※ 受け付けは12:30からとなります。
※ 本セミナーは、協会と受信契約を結ばれている会員企業におけるサテライト配信でもご聴講いただけます。

懇親会:中止とさせていただきます
       
参加申込み:当協会のホームページよりお申し込み下さい。
       申込締切り 2月28日(金)
      (定員になり次第、募集を締め切らせていただきます)
参加費・懇親会費について 参加費: 会員:無料
    非会員:11,000円
  (当日受付でお支払い下さい。)

懇親会費:開催ございません
募集人数 30 人