HOME 化学×デジタル人材育成講座

マイページにログイン

日本の化学産業が変わる!

経済産業省の「未来の教室」実証事業として、
専門家によるコンソーシアムで開発されたカリキュラムを講座化

後援

経済産業省
一般社団法人日本化学工業協会

2019年度第1回の申込は締め切りました。
定員を超える多数の申し込みをいただき誠に有難うございました。

2019年度第2回は、2020年2月開講予定です。
詳細は2019年10月頃、このwebページでご案内します。

国が掲げる「超スマート社会」を実現するための基盤技術の柱として情報科学分野(IoTシステム構築、ビッグデータ解析、AIなど)があらゆる分野で急速に発展を遂げています。
その一方で、化学分野においてそれを担う人材がますます不足する状況も指摘されています。
このような状況に鑑み、当協会では今後化学分野において情報科学技術の担い手となる若手研究者、技術者向けに、基盤技術や先端技術を学ぶための「化学×デジタル人材育成講座」を開講します。

対象

・データサイエンスを活用する新素材開発者・新事業開発者

・マネジメント層

・企画部署メンバー

  など

※化学とデジタルの融合に精力的に取り組む意思をお持ちの方を歓迎します。


2019年度実施概要

全7日間(39時間)からなる講座です。第1回、第2回の内容は同じです。

日程
第1回
今回の募集対象です
日時講座構成No.
8/ 1(木)10:00-18:001
8/ 8(木)10:00-17:002,3
8/20(火)10:00-17:303
9/ 4(水)10:00-17:004
9/11(水)13:00-17:304
9/18(水)10:00-17:005
9/25(水)14:00-17:106

第2回[予定]:2/20, 26, 3/4(*), 11, 18(*), 25, 31;(*)は午後のみ;募集は改めて行います
※回を跨いでのお申込みはできません
場所 東京大学(本郷キャンパス)、およびその近隣
講師 東京大学 船津公人 教授、奈良先端科学技術大学院大学 金谷重彦 教授
募集人数 第1回、第2回ともに各50名
(応募多数の場合は調整する場合があります)
受講料(一人当たり) (公社)新化学技術推進協会 正会員に属する社員 13万円 (正会員一覧はこちら)、正会員以外 15万円
備考 使用言語:R、Python
※ノートPCを持参願います。また、R等を事前にインストールいただきます。
こちらもご確認ください。

2020年度以降も開催予定ですが詳細は未定です。


受講者へのサポート


講座構成

座学   実習   グループ討議  

「化学分野における」データサイエンスとは
データサイエンスとは
  • 概念の講義
1.5h
pre機械学習(モチベーションup)
  • 既存データ利用で大枠をイメージ
1.5h
コンピュータ上の化学構造の表現 1.5h
データベース入門
  • データベースの活用 世界に散在しているDB
1.5h
  環境構築 1h
統計学入門
  統計学入門
  • 統計学
  • 単変量解析
4h
多変量データ解析
  統計結果の表現手法(可視化)
  • 分かりやすい表現:ヒストグラム・ボックスプロット等
2h
  "教師なし学習"(Unsupervised Learning;USL;以下同じ)を活用した多変量データの把握法
  • 多変量解析、多変量データの作り方
  • 線形代数基礎
1h
  "教師なし学習"を活用した多変量データの把握法
  • 正規化テーブル
1h
  "教師なし学習"を活用した多変量データの把握法
  • 階層化クラスタリング
1h
  "教師なし学習"を活用した多変量データの把握法
  • PCAなど
1h
"教師なし学習"を活用した多変量データの把握法
  • 解釈及び総合討論(ここまでのラップアップ)
1h
課題創出(グループ討議&発表) 1.5h
機械学習
  機械学習
  • 定性:分類問題(判別分析、SVM、ランダムフォーレスト等)
3h
  機械学習
  • 定量:回帰分析(PLS、MRA等)
3h
機械学習(変数選択のオーバービュー)
  • モデル評価(Bayes法、Gaussian Process)
  • 変数評価(ジニ係数、エントロピーなど)
3h
課題創出(グループ討議&発表) 1.5h
総合演習
マテリアルズインフォマティクス演習
  • データサンプル使用(受講者が自社データの置き換え等で、確認可能)
  • グループでの演習・発表
3h+3h
「データサイエンス×化学」の最前線
世界の先進情報の紹介
  • マテリアルディープラーニング
  • CNN、GCNN、Multilayer NN、転移学習、等
1.5h
課題創出(グループ討議&発表) 1.5h

備考



お問い合わせ先

〒101-0051 東京都千代田区三番町2 三番町KSビル2F
公益社団法人新化学技術推進協会 化学×デジタル人材育成講座 担当
TEL:03-6272-6880  FAX:03-5211-5920
URL: http://www.jaci.or.jp/   e-mail:chemdigi@jaci.or.jp

▲ページの先頭へ