HOME GSCN 表彰 過去の受賞者







グリーン サスティナブル ケミストリー ネットワーク

過去の受賞者

【第3 回GSC ジュニア賞 授与決定】
第3回GSC ジュニア賞は以下の研究発表に授与されました。
第31回化学クラブ研究発表会(2014年3月25日、芝浦工業大学豊洲キャンパス)において
5件の発表にGSC ジュニア賞(第3回)を授与しました。

「太陽電池の新たな可能性〜天然色素で目指す地球にやさしいエネルギー開発〜」
千葉市立千葉高等学校
身近な天然色素を用いて色素増感を行なう試みを評価します。実際に使われる太陽光でも測定してみてください。

「環境調和型鉛蓄電池に関する研究」
茨城県立竜ヶ崎第一高等学校
バイオマス材料を利用した電解質ゲルによる電池の研究を評価します。性能向上に向けて、今後の展開を期待します。

「土壌が湧水に与える影響〜土壌を化学の側面から分析する〜」
東京都立多摩科学技術高等学校
自然による浄化作用を化学的に掘り下げて分析した点を評価します。陽イオン交換には粘土鉱物も関与しているので、考察をさらに進めてください。

「鉄―鉄(V)二次電池が世界を救う」
市川学園市川高等学校
生産量が多く、安価な「鉄」を材料とするユニークな電池で、GSCの考えに合っています。空気酸化が関与するので、積極的に酸素を加えたり、逆に酸素を遮断してみると、本質により近づけると思います。

「ファイトレメディエーションへの挑戦V〜植物による重金属の回収を目指して〜」
東京都立科学技術高等学校
オオカナダモによる重金属回収を目指した研究で、数値化したデータを取って丹念に調べています。先行研究をしっかり調査した上で、銅以外の金属イオンの挙動や2種類以上の金属イオンが存在するときの挙動などについても調べてください。

 

 

▲ページの先頭へ