HOME 協会概要 協会の組織と活動 戦略委員会


協会概要

戦略委員会

企画運営会議の諮問を受け、わが国の化学および関連産業の発展に必要な戦略を議論し、社会および行政等に提案するとともに、それを推進します。 委員会の主要課題を深耕するために、下記の4部会を傘下に置き、その意見を求めるとともに、具体的な推進活動を進めます。

【戦略提言部会】
戦略委員会と一体となって、将来の化学産業の発展に必要な具体的戦略立案のための討議を推進していきます。討議の結果は、「化学技術戦略」などの提案として行政や社会に発信していきます。

【プロジェクト部会】
長期的な視点で、わが国の化学産業の持続性・競争力強化を目的としたときの国プロのありかた等について議論を進め、具体的な国プロ提案を目指します。具体的には、経産省・JSTなどとともにわが国の将来を俯瞰することを起点としたプロジェクト、技術の現場からのシーズを起点としたボトムアップ型のプロジェクトの両面の可能性を追求します。

【人材育成部会】
戦略提言部会などで議論される「将来の化学産業」を担う若手人材をどのように育てていくべきかについて、提案を行います。

【知的財産部会】
わが国の化学および関連産業の共通する知的財産問題を議論し、化学産業全体のプレゼンス向上を目指した活動を推進します。また、必要に応じて知的財産行政への提言を行い、新たな化学の知的技術基盤構築整備への貢献をめざします。








▲ページの先頭へ